• 商品紹介
  • 事業所紹介
  • 品質の取り組み
  • 社会・環境
  • 会社案内
  • 採用情報

採用情報

  • 募集要項
  • よくある質問
  • ニッポンハムグループについて
  • エントリー/マイページ

Y.O 処理担当 プロフェッショナル 1989年入社

現在の業務内容

ハム・ソーセージ・ベーコンの原料肉の調達、ナイフを使って原料肉の異物除去や脂、部位毎の分割処理、下処理された原料肉への味付、塩が均等にハムに浸み込む様に手返しを丁寧に行い熟成させる工程を担当しております。製造現場では監督業務の役割をしています。

ハムソーでの製造工程では様々な肉の状態変化が見られます。各工程において品質管理を徹底し、製品規格に沿ったものに仕上げ、関係部署の職制と情報を共有し、品質の高いものを製造しています。
又、共に働いている従業員の労働災害に繋がる加工機械と使用備品の不備や行動を未然防止する事で、品質面と安全面の両方を満たす様に安心・安全なものづくりに努めています。

製造以外にも社外の原料肉購買先へ様々なデーターフィードバックや情報交換を行い、より品質の高い原料肉の仕入れを行っています。原料事情によって環境は変化しますが、お客様へのご指摘削減、工場の作業効率化、労働災害が発生しない働き易い安全な職場づくりを目指しています。

仕事の面白さ、やりがい

原料肉の取扱いで品質は大きく変化をします。原料肉を解凍するところから始まり、低温でバラツキが無い様に解凍し、ナイフによる下処理を経て、チョッピング、ミキシング、インジェクション、手返し等、解凍から塩漬工程の間に管理ポイントはいくつかあります。その管理ポイントを全てクリアーしなければなりません。

気を抜けない場面は多々ありますが、全てクリアーするには、メンバーの力が不可欠であり、管理項目をクリアーした時は歩留や不良率に反映され効果が見え仕事の面白さとも言えます。少しのナイフの扱い方でコスト削減に繋がったり、加工機械は、習熟度と日々のメンテナンスを継続させる事で、ソーセージの綺麗な粒目や美味しいハムの味付けを保つ事ができます。

又、製造現場での作業改善を行い思い通りの結果に繋がった時や高い目標をメンバー全員と協力し、目標を達成した時の達成感にやりがいを感じます。全てうまく訳ではありませんが四苦八苦しながら毎日業務に臨んでいます。

プロフェッショナルとしての役割

食を提供する企業の一員として、安心・安全な商品をお客様にお届けする事は大前提です。

わたしは、ハム・ソーセージ製造工程における処理マスターを取得しています。原料肉をナイフにて下処理する技術を日々磨いています。ご指摘に繋がるものは綺麗に除去しますが、異物を除去するだけで無く、コストメリットを考えて処理方法を変化させたり、解凍から塩漬までの工程間に責任を持ち、何事も自責で考え、最適な作業方法を提案実施しています。マスター取得に甘える事無く、日々ナイフを手に持ち技量を落とさない様にする事、常にお客様視点に立ち、業務に妥協する事無く、真剣に取り組む姿をメンバーに見せる事も大切です。

今に至るまでは、先輩方のご指導やご教授、自分自身が経験した成功や失敗があり今があります。今後、わたしも後輩や仲間に製造技術の伝承を行い、美味しいものづくりへの熱意を伝えて行きます。お客様が喜んで買っていただける商品を作り続けます。

学生のみなさんへ一言!

「食」は、みなさんにとっては欠かす事が出来ない生活の基盤、みなさんの楽しい食事は、どんな場面でしょうか?みなさん、さまざな場面を思い浮かべると思います。
そこに日本ハムが協力しています。美味しさを提供しさらに楽しくさせるハム、ソーセージを一緒に作ってみませんか?楽しいですよ。

1日のスケジュール

08:00 出社
自宅から車で20分で会社に到着します。
09:00 解凍チェック
原料肉が低温で綺麗に解凍されているか確認します。
10:00 ソーセージ処理
異物を全て除去した安全な原料肉を作ります。
11:00 ソーセージ塩漬
綺麗な原料肉をしっかり細断し、美味しい味付を行います。
12:00 昼食
会社の給食をしっかり食べます。
13:00 ハム処理
異物を全て除去した安全な原料肉を作ります。
14:00 ハム塩漬
加工機械と手作業にて原料肉に味付けします。
15:00 ハム塩漬
美味しい味が均一になる様に手返しを行います。
16:00 事務業務
その日の成果やデーター収集とまとめを行い、明日に繋がる様にミーティングをします。
17:00 帰宅
帰宅後、晩酌します。
  • リクナビエントリー
  • エントリー/マイページ