• 会社案内
  • 事業所紹介
  • 商品紹介
  • 品質の取り組み
  • 社会・環境
  • 採用情報

採用情報

  • 募集要項
  • よくある質問
  • ニッポンハムグループについて
  • エントリー/マイページ

Y.O 処理担当 プロフェッショナル 1989年入社

入社の決め手

様々なことに挑戦したかったから

私は食に携わる仕事に就きたいと考えていましたが、食品会社にも様々な職種があり何が一番したいか決めきれていませんでした。そんな時、日本ハムファクトリーと出会い、製造・品質・管理・開発など様々なことに挑戦できる環境に非常に魅力を感じました。また、選考に進む中、すごく緊張していた私に先輩社員や人事の方が話しかけリラックスさせてくれました。さらに疑問や質問にも真摯に向き合ってくれるなど、出会う方の明るく優しい人柄に惹かれ、この方達と一緒に働きたいと思い入社を決めました。

日本ハムファクトリーってこんな会社!

若手を育ててくれる会社

入社後約1ヶ月半に渡り新入社員研修があり、そこで社会人としてのマナーやグループ会社での研修を行いました。営業研修では商品がどのような過程を経てお客様へ届いているか等、工場だけでは学ぶことのできないことを学びました。各工場に配属されてからも4ヶ月間に渡り様々な職場で研修をしました。また、本配属後も運営スタッフとしての展示会やインターンシップへの参加、新入社員改善提案コンテストなど様々な機会を与えられ、若手を育ててくれる会社だと感じています。

業務内容

資材管理と調味香辛料配合

私は生産管理課資材係に所属し、段ボールなどの資材管理と調味香辛料配合を行っています。段ボールでは発注や工場への納品管理を行います。工場内の限られた資材保管スペースを考慮し、かつ製造ラインが止まらないように必要十分な数量の発注を行わなければなりません。そのために日々の製造実績や製造計画の確認を行い考察をすることで、適した在庫数となるように調整しています。また調味香辛料配合では、製品の味付けにかかわる全ての副資材の計量・分包を行っています。

仕事の面白さ、やりがい、今後の目標

頼られる人になる

主な業務として段ボールの管理を行っていますが、まだ配属されて間もなく日々勉強中であり、先輩や上司に助けてもらっている毎日です。しかしこの業務は段ボール管理に関わる業務の一部に過ぎません。まずは今の業務を完全にマスターしなければなりませんが、今後は新たな資材の登録や既存資材の変更など段ボール管理に関わるすべての業務を身に着けていきたいです。そして現場の方にわからないことは聞き、頼ってもらえるように信頼と実績を身に着けることが目標です。

学生へのメッセージ

就職活動を行う中で自分と他の人とを比べ、自信を無くすこともありました。また、自分自身について考えたとき、長所よりも短所ばかりで悩むこともありました。思い悩んだときは家族や友人に聞くことで、自分では気付けなかった魅力に気付くこともあります。自分自身と向き合い、悩み、考えることで自分をしっかりと知ってください。そうすることで自分に合った会社を見つけることが出来るはずです。もしその先が日本ハムファクトリーであれば、一緒に働くことのできる機会を楽しみにしています。

1日のスケジュール

08:00 出社
ラジオ体操、チェックシート作成、香辛料計量
09:00 納品・実績確認
当日の納品、前日の製造実績数の確認
10:00 仕掛依頼
先々の資材(段ボール)仕掛数を業者に依頼
11:00 現場
アレルゲンを含む副資材の計量・分包
12:00 昼食
同期と集まり楽しく昼食
13:00 現場
アレルゲンを含む副資材の計量・分包
14:30 予定確認
PCに翌日の製造予定を取り込む
15:30 発注
翌日使用する資材(段ボール)の発注
16:30 電話対応など
資材情報の確認など
17:00 帰宅
現場にて清掃、翌日の準備、副原料の入れ目計算を行い帰宅
☆オフの日の過ごし方☆

県外にも遊びに行ったり、美味しい物を食べに行ったりします。また同期や先輩方とごはんや飲み会もします。
  • リクナビエントリー
  • エントリー/マイページ