• 商品紹介
  • 事業所紹介
  • 品質の取り組み
  • 社会・環境
  • 会社案内
  • 採用情報

採用情報

  • 募集要項
  • よくある質問
  • ニッポンハムグループについて
  • エントリー/マイページ

S.H 梱包担当プロフェッショナル 2000年入社

現在の業務内容

ハム・ソーセージの製造工場で私の担当する職場は、主に「森の薫り」などのウィンナー群の包装・梱包工程になります。その中で、私の業務は、製造ラインの管理(衛生・機械・安全)、製造の進捗管理、改善活動、人財育成、コスト改善などを中心に業務を行っております。

製造ラインを管理をする立場で、一番気を付けている事は「安心・安全」な製品をお客様やお得意先に届ける為に、日々衛生管理や機械のメンテナンスを中心に現場での確認を実施しています。衛生管理や機械管理には、必ず人(従業員)が携わっています。作業手順や機械操作を間違えれば、多大なるご指摘に繋がってしまう事から従業員への教育には、特に力を注いで実施しています。

その他、異物検査機器(金属検出器・軟X線)の専門家としても活動しています。職場の検査機器の管理や確認、グループ内で実施される異物検査機器の講習会では、講師として参加させて頂いています。自らの知識や知能を高めて、少しでもお客様の為に、「安心・安全」な製品の提供に心掛けています。

仕事の面白さ、やりがい

仕事の面白さや、やりがいは、自分自身が作り出す事だと思っています。普段、何気なく仕事をしていても、面白さややりがいは感じられません。自分に与えられた役割や意味を考えながら、何か目標をもって実行しやり遂げた時に達成感や楽しさを感じる事ができ、更に頑張らなければという気持ちにもなります。仕事を楽しくするのは、自分の気持ち次第!!と思っています。また、そんな姿を見て、部下や後輩が育っていってくれたらとても嬉しく思います。

日々の業務の中では、現状の状況に満足せず、新たな方法や手順を提案したり、機械の改善などにより業務の効率化やコスト削減に繋げられた時にやりがいや面白さを感じられます。特に、思う様にいかない事や、改善が効果に現れない時は、非常に苦しく辛い思いもしますが、あきらめないで取り組む事で、達成した時のやりがいや面白さは、言葉では言い表せない物です。そんなやりがいを求めて、常に仕事をしているのかもしれません。

プロフェッショナルとしての役割

プロフェッショナルとしての役割は、従業員を育てて現場のレベルを向上させ、自身も成長させていく事だと思っています。

製造現場は、現場によってはオートメーション化も進んでいますが、まだまだ人(従業員)が携わる工程が多くあります。特に私が担当している包装梱包工程は、製造現場の最終になりますので、品質異常や機械の異変に気付く力を従業員全員が持っていなければ、お客様に「安心・安全」な製品を提供する事ができません。異常や異変に気付く力は、長年の経験も必要になるかもしれませんが、指導や教育がなければならないと感じています。

指導・教育とは、従業員が理解し実行や実践できる様にする事だと私自身は考えています。指導・教育し理解させて実行や実践させるのは、簡単な事ではありませんが、プロフェショナルとして実践して成果に繋げる事が、従業員のやる気ややりがいになり、現場レベルの向上に繋がると思っています。現場のレベルが向上する事で「安心・安全」な製品提供に繋がり、自身も成長させていけると考えています。

学生のみなさんへメッセージ

食品会社の製造工場は、お客様との距離が一番近い場所でもあり、美味しさの感動を提供できる仕事でもあります。製造する現場での管理によって商品の品質や美味しさが決まります。そんな自分が関わった商品が店頭に並んでいる時は、格別な喜びを感じ、その一方で商品を提供する責任と緊張感を持って仕事をする事ができます。

製造工場の現場は、男性中心というイメージも強いかと思いますが、女性の活躍も多くなってきています。その為には、色々な事に挑戦し続ける事、あきらめない事、将来のビジョンを持つ事が大切だと私自身は思っています。努力は絶対に裏切りません。努力や頑張りは、いつか自分に活きてきます。私自身も努力や頑張った結果が、今に繋がっていると感じています。学生のみなさん、就活は大変だと思いますが頑張って下さい。学生の皆さんを応援しています。

1日のスケジュール

07:00 出社
出勤後にメールチェックと段取り確認
08:00 朝礼
連絡事項・従業員の出勤と健康確認
09:00
製品のチェック、チェックシート類の漏れチェック(製品の外観、官能確認、製品仕上がり)
10:00
機械の稼働状況チェック
11:00
チェックシートなどの書類関係チェック
12:00 昼食
13:00 現場巡回
製品のチェック、機械チェック、稼働状況進捗確認
14:00
メールチェック
16:00
翌日の製造数量確認と調整、現場リーダーとの確認
17:00
遅番従業員への連絡事項
18:00 帰宅
  • リクナビエントリー
  • エントリー/マイページ