• 商品紹介
  • 事業所紹介
  • 品質の取り組み
  • 社会・環境
  • 会社案内
  • 採用情報

採用情報

  • 募集要項
  • よくある質問
  • ニッポンハムグループについて
  • エントリー/マイページ

R.H 充填担当 2014年入社

日本ハムファクトリーのここが好き!

若手に対してもチャレンジの場を与えてくれるような職場環境が好きです。仕事ですから結果に対してはシビアですが、その過程についても先輩や上司から意見やアドバイスをもらいやすい雰囲気があります。さらに、こちらの考えも聞いてもらえて、筋が通っていれば取り入れてもらえる、非常に風通しの良い職場です。そのため、若手でものびのびと働くことのできる素晴らしい環境だと感じています。

工場が稼働していない日には、社員や従業員で旅行やパーティーなどをすることもあります。従業員のプライベートは大切なのでもちろん自由参加ですが、普段行けない場所にも行けたり、仕事以外の場でも交流を深めることができるので、私は大好きです。また、私はこのようなイベントでも幹事をやらせてもらったりすることがあり、仕事以外のところでも貴重な経験を積ませてもらえることも、弊社の好きなところの1つです。

業務内容

シャウエッセンやウイニーにおける充填工程の管理を担当しています。“管理”とは、製品の管理だけでなく、充填作業に携わる従業員の管理、すなわち「人」と「モノ」の両方の管理を指します。

具体的に言うと、「人の管理」については、50人以上の従業員の日々の配置の決定、それに基づく指示出し、従業員の作業確認や指導、朝礼等による情報共有、従業員の勤務時間の管理補助などを行っています。

「モノ(製品)の管理」については、充填された製品が規定に沿っているか等の確認、手順・機械・作業環境の修正や改善による生産性や品質の向上、日々のチェックシートによる記録などを行っています。

最も大切なことは、現場のことをよく理解したうえで、上記の業務を行うことです。そのために毎日しっかり現場に入り、製品に触れ、多くの従業員とコミュニケーションを図り、各々の意見や問題点を吸い上げることを特に意識しています。

仕事の面白さ、やりがい

「製造した製品が実際に店頭に並ぶことで、自分たちの努力が社会へ還元されること」が最大のやりがいです。

その中で「より良い製品を作るために多くの従業員をまとめること」が最も難しいのですが、それこそが最も面白いところです。従業員は、生活していくために仕事をしているわけですから、業務への考え方やモチベーションは人それぞれです。そこを把握せず、こちらから一方的に指示・命令するだけでは、従業員はなかなか動いてくれません。
指示・命令による強制力も時には必要ですが、基本的には従業員の自主性・積極性を引き出していける環境づくりによって、従業員のモチベーションを上げていくことが大切です。

そのため、従業員や上司と毎日コミュニケーションを取って現状を把握し、改善していくことで、信頼関係を築いていくようにしています。この過程と努力があるからこそ、自分たちの製品が店頭に並ぶことに強いやりがいを感じるのだと思います。

学生のみなさんへメッセージ

就職活動、とても大変ですよね。
「何から始めていいのかわからない」「自己分析って何?」「自分のアピールポイントなんて判らない!」・・・私も当時はそういう状態でした。

就職活動は、「自分と企業とのコミュニケーション」だと思います。つまり、自分のことを相手企業に理解してもらう必要があります。そのためにはまず“自分のことを自分が理解すること”が大切です。
例えば、「何となくテニスサークルに入った」「お金が欲しくてファミレスでバイトした」・・・なぜ、何となく入ったサークルがテニスサークルだったのか?なぜ、カフェではなくファミレスを選んだのか?
その“何となく”に潜んでいるあなたの“価値観”を掘り下げて明らかにし、その価値観から見えた「自分」をアピールすれば、あなたを選びたくなる企業は必ず現れると思います。

その中でもし弊社とご縁があれば、ぜひ一緒に働きましょう!あなたと働ける日を、楽しみにしています。

1日のスケジュール

08:00 出社
現場のチェック、朝礼による情報共有をします。
09:00 現場巡回
現場の巡回で品質や作業を確認し、現状把握を行います。
10:00 データ取り
現場で生産性などの数値データを取っていきます。
11:00 データ分析
取ったデータを分析し問題点や改善攻撃点を明らかにします。
12:00 昼食
従業員と仕事以外の話をしながら、大盛りのごはんを平らげてエネルギー補給!
13:00 配置作成
翌日以降の従業員配置表を作成。50人以上いるので大変!
14:00 面談
上司と面談し今後の方針を議論。現場にフィードバックします。
15:00 現場巡回
引き続き現場で品質や作業を確認します。
16:00 翌日の準備
チェックシートなどを確認し翌日の準備をします。
17:00 帰宅
車で音楽を聴きつつ、今夜何を食べるべきか必死に考えながら帰宅!
  • リクナビエントリー
  • エントリー/マイページ