• 会社案内
  • 事業所紹介
  • 商品紹介
  • 品質の取り組み
  • 社会・環境
  • 採用情報

採用情報

  • 募集要項
  • よくある質問
  • ニッポンハムグループについて
  • エントリー/マイページ

Y.O 処理担当 プロフェッショナル 1989年入社

入社の決め手

食に関わる仕事を通じて社会に貢献したい

もともと食べることが大好きだったので食に関わる仕事に就きたいと思っていました。就職活動では食品会社を志望し、その中でニッポンハムグループの合同説明会に参加する機会がありました。その際、日本ハムファクトリーで実際に働いている方の声や仕事内容を知り、大変興味を持ちました。大学では管理栄養士の資格を取得したため、その面も活かすことが出来ると思い、志望しました。

日本ハムファクトリーってこんな会社!

それぞれの部署が一丸となって製造しています!

静岡工場ではシャウエッセンやアンティエの他、業務用商品やプライベートブランド商品も多く製造しています。さらに工場の中では製造課をはじめ、様々な部署がそれぞれの部門で一丸となり、一つ一つの商品を作り上げています。今、食品会社に求められることは味の美味しさに加え、高品質・利便性・機能性等多くあります。それらを実現し、安定した製品を製造し続けることは簡単なことではありません。だからこそお客様から「美味しかった」とお褒めの言葉をいただいたとき、大きな喜びを感じることが出来ます。

業務内容

様々な検査を通して高品質な製品の製造に貢献する!

品質保証課の主な仕事として製品の微生物検査、理化学分析検査、アレルゲン検査、製造ラインの工程検査等の検査業務があります。それぞれの検査結果は高品質な製品の製造を維持するために、大変重要なデータとなります。そのため検査には高い精度が求められます。また、検査結果を振り返り、その日製造した製品に異常がないか絶えず確認します。高い精度で検査を行うことと、そこから得られた検査結果をフィードバックし、より良い製品の製造に貢献することが品質保証課としての重要な役割です。

仕事の面白さ、やりがい、今後の目標

皆が協力して取り組み、高い品質を維持しています

やりがいを感じるのは、検査結果を見て、自分が取り組んできたことについて品質が向上したと感じる瞬間です。日々製品やラインの検査結果を見て衛生度に異常がないか確認します。その際、どうすれば品質の向上やご指摘の削減に繋げられるかを常に考え、行動することが必要です。また、改善活動は一人ではどうしようもできないことも多々あります。しかし、品質保証課のメンバーをはじめ、製造課やそこで働いている従業員と協力し改善に繋がった際、大きなやりがいを感じます。

学生へのメッセージ

社会に出ると学生の時とはまた違う楽しさや面白さを感じることが出来ます。日本ハムファクトリーでは年齢も国籍も違う、多くの人達と日々仕事をします。仕事を通して人との繋がりが増えたり、悩み・考えることで自分の成長にも繋がります。
就職活動では妥協せず、目標を持って取り組むといいと思います。自分が今後どういった人生を送りたいか、じっくり考えて決めてほしいと思います!

1日のスケジュール

08:00 出社
朝礼、体操、メールのチェック
09:00 検査結果確認
前日や前々日に行った製品・工程検査結果を確認
10:00 製品サンプリング
工場保管製品や検査に入れる製品の仕分け
11:00 工場保管製品の整理、計画表作成
凍結品の整理や翌週の保存検査の計画表作成
12:00 昼食
職場の仲間と一緒にご飯
13:00 工程検査
製造現場に入り、作業の確認、ふき取り検査を行う
14:00 工程検査
ふき取り検査を行ったものを培養する
15:00 試食官能検査
その日に製造した全品種を試食し、味や品質に問題がないか確認
16:00 検査成績書の纏め
一週間分の検査成績書を纏め、製造課に回覧する
17:00 帰宅
帰宅し、ご飯を食べる
☆オフの日の過ごし方☆

会社の仲間とごはんに行ったり、買い物に行ったりします。時々車で静岡県内の観光スポットを巡ります。
  • リクナビエントリー
  • エントリー/マイページ